写真で見るモミジ図鑑

一口にモミジといっても、まだ緑色のものもあれば、既に散ってしまったもの、紅くならず、黄色くなるもの...と色々です。紅葉狩りに行く前にカティの“写真で見るモミジ図鑑”でどのようなモミジがあるか勉強すると、紅葉狩りもいっそう楽しいものになるでしょう。

タカオモミジ=イロハモミジ(かえで科)
本州、四国、九州に自生。
画像


ヤマモミジ(かえで科)
中部以北の山地で見られる。
画像


オオモミジ(かえで科)
その名の通り葉がおおきい。
画像


ウラゲコンコウカエデ(かえで科)
日本固有種、岩手~近畿、岡山、四国、九州に自生。秋田、新潟にはない。
画像


ホリエカエデ=ホリエウリハダ(かえで科)
日本固有種。本州中部、近畿、四国に分布。
画像


カミカエデ=オニモミジ(かえで科)
本州から九州の山地に自生。
画像


ウリハダカエデ(かえで科)
本州から九州の山地に自生。
画像


コノハウチワカエデ(かえで科)
日本全国の山地で見られる。
画像


このほか2種類のモミジがありましたが、既に落葉し写真には撮りませんでした。カティの“写真で見るモミジ図鑑”の為に、名前のメモと、裸の木だけでも撮影してくればよかったな..と反省しています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック