黄金の繭

“藍染体験”、“熱帯植物園”、“南国の魚たち”、“琉球舞踊”と続いた沖縄シリーズ4部作ですが、やはりこれも御紹介しなければ...と思い、連作“黄金の繭”を新規作成しました。

この黄金の繭は“アサギマダラ”という蝶のサナギです。
画像


孵化し、蝶になると、このような蝶になります。飼われている場所は沖縄、本部半島にある“OKINAWAフルーツらんど”。
ネットで覆われたバタフライ・ファームの中に、砂糖を溶かした水を栄養としています。
画像


熱帯植物の中に、無数の蝶が舞っている中にいると、極楽にでもいるような気分になります。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック