木の洞(うろ) made by キツツキ

我が家の近くでキツツキが洞(うろ)を作りました。目撃者(家族)の話では、ドラムをたたくような大きな音が聞こえ、窓から外を見ると、(野鳥図鑑にある、ヒヨドリ~鳩位の大きさでうぐいす色というところから)ヤマゲラの雌ではないか?との事。「やっているな!」と思い、ヤマゲラが洞(うろ)を離れた時に見に行くと、それはそれは立派な作品(?)だったとか…

画像


後にそれを聞いたカティは写真を撮りに洞(うろ)へと向かいました。キツツキの作る洞(うろ)は地面から2~3m位のところにある‥と勝手に想像していましたが、この洞(うろ)はなんと地面から1m位のところにあるのです。目の前にあるので、まともに洞(うろ)の中をのぞきこむ事も、大きさを計測する事もできます。

画像


ここでクイズです。答えはこのブログの最後を御覧下さい。

洞(うろ)の直径は5cmでした。さて、奥行きは何cmだったでしょう?

①9cm     ②13cm     ③17cm

画像


なんだか奥が見えるような‥見えないような‥木の種類は“桜”です。それと洞(うろ)は茶筒のような円筒形で、下に向かって傾斜がついているとか‥横に広がって扇形になっているとか‥いう事はありません。

そうそうブログのカテゴリーの1つを“手作り”にしましたが、正確には“口作り”ですよね?

クイズの答えは③17cmです。驚いた?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント