クラシック消防車

先日、東京都港区の高輪消防署前を通りかかったところ、そこには何とクラシック消防車の展示が!思わず携帯電話のカメラのシャッターを押しました。

画像


説明に‥“この消防車は本格的な国産消防車第1号と言われています。昭和16年(1941年)に製作後、高輪消防署に配置され、昭和20年5月から昭和39年10月までの19年間、地域の安全を守りました。戦時中には、空襲の消火活動でも活躍しました。”と書かれていました。

助手席側後部
画像


後方
画像


運転席側後部
画像


高輪消防署は消防署の建物自体もクラシックな外観で、TVの散歩番組に取り上げられたり、スケッチに訪れる画家もいる建物ですが、そこに置かれているクラシック消防車は綺麗に磨かれ、とても美しく、これからもずっと保存していく価値のある消防車だ‥と感じました。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント