ランチ at 三友居 高輪

三友居は京都・東山銀閣寺畔にある茶懐石の店だそうですが、私が以前京都でランチの食べ歩きをしていた頃には訪れた事はなく、もっぱら夕食を買って帰る際、東京・銀座松屋にあるテイクアウトのお店を利用していました。

たまたま東京では港区・高輪にも会席のコースをいただける店があると聞き、訪れました。

前菜 柿ふろふき
画像


ふろふきは普通大根ですが、味は確かに柿で、大根と同じようにやわらかく、薄味で口に合います。

吸い物 唐墨
画像


唐墨を吸い物の具にするのも、柿ふろふき同様初体験で、美味しい味でした。

造り 鮪の辛味大根和え
画像


ありきたりの造りではないところが、お金を払って食事に行ったかいがあります。

大菜 鯛かぶら
画像


確かに魚は鯛で、蕪もすりおろしたものでしたが、鍋物のようで、この料理がコースの中で一番平凡だったかなぁ。

小菜 鱚寿し
画像


にぎりが料理の中に一皿だけ出てきたところが、次々とにぎりが出てくるより、ポイントになってよかったと思います。

小菜 海老芋
画像


素揚げです。海老芋の素揚げは半分デザート風で、甘いものが好きな方にはもってこいかも…

飯 鯛の汁かけ 
画像


だしが美味しい。薄味なので、満足感あふれる〆でした。

以上のコースにデザートの果物と甘味、お薄がつきます。
画像


画像


お昼のコースは1種類のみ、税抜き¥4,500(平成27年11月現在)で、現金のみの支払いとなります。

アクセスはJR品川駅より、タクシーで5~10分位。明治学院大学にほど近く、以前私のブログ“クラシック消防車”で紹介した高輪消防署の斜め前に位置します。

久々に美味しい食事、楽しい時間を過ごしました。又、いつか行きたいなぁ。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント