林試の森

正式名称は“都立 林試の森公園”といいます。公園の近所に用事があり、まだ訪れた事がないので、この機会に行ってみよう!と思いつきました。

北門
画像


入口は何ヶ所もありますが、私は帰り道にあたる北門から入りました。入ってからまっすぐ進むのがお薦め‥と近所の方に教えてもらったので、公園中央の道を進みました。

園内地図
画像


園内地図は至る所にあるので、現在地を確認できます。

プラタナスの道
画像


大きな広場とプラタナスの広場の2つの広場の間の並木道。

出会いの広場
画像


園内にはこのような広場がいくつもあり、人々が野球、バドミントン、ボール投げ等に興じています。

せせらぎ橋
画像


園内をジョギングする人や犬の散歩をする人と行きかいます。

橋の上から‥
画像


園内東側と西側とを結ぶ橋の下には小さな池があります。浅瀬ではザリガニ採りをしている子供達がいました。

池のほとりには‥
画像


小さな東屋があり‥池の中には‥

画像


画像


亀がたくさんいます。

芝生広場
画像


東門に向かって歩いていくと、人々が芝生の上でランチを食べていました。

記念碑
画像


碑にはこの公園の沿革が書かれているようですが、御覧のように、碑はサークルに囲まれ、近くまで草が茂り、近づく事ができません。

水車門
画像


いったんは東門まで向かいましたが、再び元来た道を取って返し、武蔵小山駅に通じるこの門から退出しました。

園内は結構広く、私は西側の広場の外周を廻り、最後は水車門から出るために一度通った道を再度通ったので、園内の散策に約1時間半かかりました。

遠方の人が訪れる(例えば新宿御苑)公園というより、数年前に訪れた浮間公園のように、近隣の住民がスポーツをしたり、散策をしたりする公園です。

都内にあって森林浴ができる、このような公園の近くに住む、この地域の住民はうらやましい限りです。

最寄りの駅は東急目黒線武蔵小山駅で、駅から徒歩10分位です。細い路地を抜けるので、道を事前に調べたり、人に聞きながら行くとよいでしょう。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント