ランチ at 菊乃井 赤坂 



菊乃井は京都・東山に本店のある料亭です。昔々、今から?十年ほど前、京都を訪れた時、昼食をいただきました。時代は流れ、東京にも十数年前に支店ができましたが、訪れる機会もないまま時が過ぎました。今回のブログは、東京、赤坂の菊乃井を訪れた時の御献立です。

DSC_0420.JPG


猪口  青梅白ワイン煮

DSC_0421.JPG


八寸  蛸の子、小茄子翡翠煮、びわ玉子、花付胡瓜ひしお味噌、鱧南蛮漬け、枝豆、烏賊酒盗焼き、海老艶煮、アスパラと浅利の辛子黄身酢和え

DSC_0422.JPG
鳥籠の蓋を開けると、お料理が出てきます。
DSC_0423.JPG


向付  一、明石天然鯛 縞鰺 ポン酢ゼリー 山葵 黄韮 

DSC_0426.JPG


向付    一、鱧落とし 花穂紫蘇 梅肉醤油

DSC_0427.JPG


蓋物  穴子豆腐 冬瓜 赤万願寺唐辛子 木の芽飴 

DSC_0428.JPG


焼物  鮎塩焼き 蓼酢


DSC_0429.JPG

冷やし鉢  賀茂茄子 蓮根煎り煮 京隠元 蓮芋 針柚子

DSC_0430.JPG


御飯  新生姜御飯 三つ葉   留椀  新玉葱摺り流し 小玉葱 赤万願寺唐辛子 七味

DSC_0432.JPG


水物  オレンジハチミツアイスクリーム フルーツゼリー

DSC_0433.JPG


鱧が出されているので、おわかりでしょうか?季節は初夏です。今年一年は新たな習い事を始め、それはそれは忙しい一年でした。ブログにあげたい出来事はいろいろありましたが、月日が経過してしまいました。今までですと、一つ一つのお料理の印象を記載していましたが、時間の経過で今からそれを書くのもわざとらしい‥と感じ、省略しました。でも写真からも菊乃井のお料理の素晴らしさ、美味しさを感じていただけたと思います。


アクセスは地下鉄東京メトロ赤坂駅から徒歩5分ほどです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント