モズのはやにえ

「ベランダのブーゲンビリアの枝にトカゲがささっている!モズでしょうか?」というメールを知人から受け取りました。

画像


東京の‥それも山手線目黒駅周辺に「モズなんて!」と思い、「カラスでしょ。」と返信しました。ところが、「枝に葉が繁っていて、とてもカラスがこんなに器用な細工はできない。」との事。その後一人の友人のメールから、これは“モズのはやにえ”と判明したそうです。

モズは獲った獲物を木の枝に刺したり、枝股にはさんだりするそうです。獲物は後で食される事もありますが、多くの場合、忘れ去られてしまうそうです。

画像


NHKの番組“ダーウィンが来た!”で、“はやにえ”の理由として‥

 1:縄張りを主張するため。
 2:メスにアピールするため。
 3:保存食とするため。

‥という説が考えられる‥と放送されていましたが、詳しい理由は解明されていないそうです。本能で行っている‥とも言われます。

“はやにえ”の意味がわからず、広辞苑で調べると、“速贄”という漢字が使われて、上記のような説明でした。Wikipediaを始めインターネットでは、“早贄”という漢字が使われています。どちらが正しいのでしょうか?

知人は自分のブログを持っていないので、カティが代理でブログ公開をする事になりました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント