“能”体験の集い

横浜能楽堂で、シテ方観世流、梅若紀影氏の案内で、能の簡単な所作を体験、説明を聞き、能舞台の見学をしました。

画像


画像


これは本舞台です。私達は第二舞台で、簡単な舞の指導を受け、本舞台で梅若氏の舞を見学しました。

画像


画像


その後、楽屋へ移動。鏡の間で、能面の目の穴から、外を見させていただきました。その穴の小さなこと!ほとんど、目の見えない状態で、舞っている‥と言っても、過言ではありません。大相撲の土俵の四隅の柱は、現在ではなくなりましたが、能舞台は取り去ることはできないということを理解しました。

画像


装束の間で、能衣装を見せていただきました。

お話はおもしろく、お囃子や能舞台についての説明もありました。時間がたつのが、あっという間でした。私は能を見たことはありませんが、自分で舞ってみると、クセになる人もいるかもしれない‥と思いました。

アクセスはJR根岸線、市営地下鉄線、桜木町駅から徒歩15分です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント