テーマ:生活

ドリンクはタブレットで選ぶ

今夏、旅行先のフィンランドのホテルの朝食ビュッフェで初めて目にしたドリンク・サーヴァーです。 中味のわかる透明な箱型のサーヴァーの注ぎ口に、グラスを押し当ててサーヴする装置はよくありますが、この装置は、右手のタブレットに表示された希望のドリンクをタップします。 すると、希望のドリンクがグラスに適量サーヴされる‥と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四十九日 at 愛宕 醍醐

老父がこの5月に亡くなりました。要介護2で、寒さに弱く、晩年は毎冬沖縄で避寒をする生活でしたが、重篤な病気もせず、お医者様に「よい亡くなり方でした。」と言われたように、天寿を全うした人生だったと思います。 醍醐 白扇の間から見たお庭 葬儀も近親者のみで行いましたが、四十九日も家族のみで行い、個室がとれ、遺影、位牌を供えら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アテモヤ

アテモヤは、南米ペルー、エクアドルを原産とするチェリモヤと、西インド諸島を原産とする釈迦頭=バンレイシとを、約100年前に北米・フロリダ州で交配して作られたバンレイシ科に属する果物です。 釈迦頭は、以前、私のアルバム“台湾旅行”で紹介し、私も初めて口にしましたが、その美味しさは忘れられません。又機会があったら、ぜひもう一度…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

琉球伝統工芸体験

沖縄旅行も回を重ね、単に観光地を巡るだけではなく、体験工房で琉球文化を学んでみたい‥と思い、那覇市伝統工芸館を訪れました。 琉球びんがた 作品のアイテムはコースター、小バッグ、大バッグ等です。それぞれに料金が異なります。私の作った小バッグは¥2,000でした。 染めの色は7種類の色から自分で好みの色をアレンジし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベランダ・ストーリー

第1章 ある夏の暑い日、表を飛んでいる大きめの蜂に目が留まりました。スズメバチかな?それにしても目が大きいオレンジ色をしていないし‥と目で追っていると、蜂はベランダの端に向かいました。なんと!そこにはメロン大のスズメバチの巣が! おまけに天井付近にはもう1つキゥィー大の巣もあるではありませんか! スズメバチの巣…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パパイヤのジュース

インドネシア、バリ島旅行でパパイヤのジュースを初めて飲みました。パパイヤと言っても、日本で売られている黄色のパパイヤと違って、シュース右側のフルーツ皿に並べられている果物・左奥にあるオレンジ色のパパイヤなので、ジュースの色も果肉同様オレンジ色になります。 さて、お味は?というと、パパイヤ自体にコクがないので、ちょっとがっかり!とい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山羊のヨーグルト&チーズ

“山羊のヨーグルト&チーズ”とタイトル名を変えて、9ヶ月ぶりに“山羊のヨーグルト”のブログを更新しました。このブログを初めて見る方は下段の“ヨーグルト”から御覧ください。 チーズ “山羊のヨーグルト”を手作りしているK様。最近チーズを作る機械を入れた‥と耳にしました。来春には“山羊のチーズ”ができるのかな?と思っていた矢先、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バーベキュー・パーティー

夏も終わりに近づいた頃、サークル仲間の家の庭でバーベキュー・パーティーを開くというので出かけました。 会員制でかかった費用のみ徴収し、余剰金がでたらサークルの会計に算入します。 バーベキューだけでなく枝豆や漬物等のおつまみも揃えてありました。 材料は肉は鶏肉、牛肉、ソーセージ、魚介類は海老、帆立、それと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おいしい水

たかが水、されど水...先日、人生でそうそうめぐり合えないと思えるような“おいしい水”に出会う事がありましたので、御紹介いたしましょう。 スキーの為、長野県南佐久郡小海町にある小海リエックス・ホテルに泊まった時の事です。 ディナーで飲んだお水があまりにもおいしかったので、ボーイさんに、「おいしい水ですね。この水は日頃私が飲んでい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

♪♪ある日森の中...

日本カモシカと出会った♪♪ (プロムナード・ブログ。トップページより“日本カモシカ”をクリック) E様宅でクリンソウが満開というので撮影にお邪魔しました。 E様宅は森の中にあります。 玄関では可愛い小人が出迎えてくれます。中から白雪姫が出てくるのでしょうか? これがクリンソウです。こちらは白いクリンソウ。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more