テーマ:和食

三回忌 at 福田家 紀尾井町

早いもので、亡父の三回忌を迎えました。法要は近親者のみで行い、法要後の食事を北大路魯山人ゆかりの、東京・紀尾井町 福田家でいただきました。 前菜  祥瑞坪々 山葵の葉  煽り烏賊と筍 アボガド 木の芽和え おかべの蝦蛄の胡瓜巻 白身魚雲丹香煎焼 唐墨大根 ホワイトアスパラ 唐墨は自家製との事。日本料理は最初の一皿で、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一周忌 at 玄治店(げんやだな) 濱田家 人形町

早いもので、亡父の葬儀から1年がたち、一周忌を迎えます。菩提寺で法要を営んだ後、東京 人形町の料亭 玄治店(げんやだな)濱田家で会食をしました。 濱田家は江戸時代、将軍家の御典医、岡本玄治が幕府から拝領された地に由来する玄治店(げんやだな)の跡地に大正元年創業した料亭です。 玄治店(げんやだな)を有名にしたの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四十九日 at 愛宕 醍醐

老父がこの5月に亡くなりました。要介護2で、寒さに弱く、晩年は毎冬沖縄で避寒をする生活でしたが、重篤な病気もせず、お医者様に「よい亡くなり方でした。」と言われたように、天寿を全うした人生だったと思います。 醍醐 白扇の間から見たお庭 葬儀も近親者のみで行いましたが、四十九日も家族のみで行い、個室がとれ、遺影、位牌を供えら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more